「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 17 )

昨日、この方が来店してくれました。
北ローヌの生産者、ダール・エ・リボのルネ・ジャン・ダール氏です!
勝手な思い込みで背丈も大きく、いわゆるコワモテなイメージだったのですが、
すごく可愛らしく優しい雰囲気の方でした。でも握手してもらった手の感触はそれはそれは
年期の入った厚みのある職人の手、凄かったです。
で、記念撮影。
f0237677_21193332.jpg

エノ・コネクションの伊藤さん(左)と野村ユニソンの竹澤さん(右)ともご一緒に。

思い込みといえば初めて彼のワインを飲んだ時も真っ黒いラベルからは想像出来ない、
力強さと女性的な繊細さを合わせ持つシラーに驚きましたが、本人にお会いして納得。
もちろん当店にも彼のワインが御座います。
f0237677_2154134.jpg

サンジョセフ、クローズ・エルミタージュがありますよ。
[PR]
by gr-musigny | 2011-01-21 21:56
先月、11月23日にヌーパピヨンにてインポーター、ラシーヌによる
ロワール地方の自然派ワインの2大巨頭
ドメーヌ・ド・ラ・サンソニエールのマルク・アンジェリ氏と
ドメーヌ・レキュのギィ・ボサール氏のお二人を囲む会が行われました。

絶品のシュナン・ブランを造るマルク・アンジェリ。
ミネラル豊かで真正なミュスカデを生み出すギィ・ボサール。
この二人の造るワインをしかも本人と一緒に飲める機会はそうそうありません。
もちろん、ヌーパピ川田シェフのロワールを意識したビストロ料理とともに。。。
おかげさまで大盛況でした!

カウンターでのワイン抜栓・サーヴィスをお手伝いさせていただきましたが
思った以上に皆様の飲むペースが速いっ!(笑)
でも無理もありません、抜栓してテイスティングする度に感じるブドウの
いきいきとした果実味、フレッシュな酸、体にすっと入ってくる優しいワインです。
残念ながら料理の写真などは撮れていないのですが、メインの和歌山産イノシシ腿肉のロースト
が丸ごと登場した時は歓声が上がるなど、まさにお二人を囲んでの楽しい会となりました。

トレードマークのハンチングを被ってニコニコしながら話をするマルク・アンジェリ。
ワインもスタイルはしっかりしつつ、どこか人なつっこい親近感を感じました。

しっかりと言葉を選び真摯に質問に答え、少し照れ屋な印象のギィ・ボサール。
ワインも一瞬、大人しく感じられますが飲むと本当に真面目に造られて
誤魔化しが一切ない本当にクリアでピュア。
ここでもワインは人なりと実感!
f0237677_2114361.jpg

みんなで記念撮影
(後ろ中央マルク・アンジェリ氏、後ろ右ギィ・ボサール氏)
[PR]
by gr-musigny | 2010-12-05 20:26
昨日、カーヴ・デ・パピーユにて国産ワインの試飲会を開催いたしました。
お忙しい中、お越し頂いた皆さま、有難うございました。

いつもの週末試飲会では6~8種類のワインをご用意していますが、
今回はここぞとばかりの30種類以上のワインが並び
急遽、藤丸持参のワインも追加され50種類越え!

f0237677_17283445.jpg


参加して頂いた方々はもちろん、私も初めて飲むワインがたくさん有り、とても勉強になりました。

産地は北は北海道、南は宮崎、熊本までと多種多様でしたが、
どれもレベルが高く、美味しいものばかりでした。

皆さんと、どんな料理と合わせたらよいか?等の質問や意見交換しつつ
楽しんで試飲していただけて良かったです。
[PR]
by gr-musigny | 2010-11-07 18:15
こんにちは、日曜日から水曜日まで連休をいただきました。

その間にまさに「ワインは人から造られる。」と再認識
させられる事があったりしましたが、カーヴ・ド・パピーユ
の店内を改装しました。一見地味なこの改装(笑)しかしっ、
一日中店内に居る僕やワイン達にしてみたら劇的な変化!
(もちろんお客様にとってもですよ。)

と言う訳で本日から私、山下が完全始動致します。
まだまだワインのアイテムは少ないですが、
皆さんに飲んで頂きたいものをブログでもご案内していきますね。
堺筋本町のカーヴでお待ちしてます。

f0237677_15414760.jpg

あっ、写真は完全に個人的趣味です。スミマセン(汗)
[PR]
by gr-musigny | 2010-10-14 15:41
誠に勝手ながら
カーブデパピーユ、お隣のル・ヌー・パピヨンにおきまして、

10月10日(日)~13日(水)

まで臨時休業(ちょっと遅い夏休み)を頂戴いたします。
よろしくお願い致します。
[PR]
by gr-musigny | 2010-10-13 23:51
堺筋本町のパリからお伝えしています。

はい、羽山料理店から移籍してまいりました山下です(笑)

f0237677_14305888.jpg


FUJIMARUのブログでよりによってあの記事で紹介されるとは。。。(汗)
まずこの場をお借りして遅れましたが旧職場にてお世話になりましたお客様をはじめたくさんの方々
に感謝いたしますと共にこれからもご指導よろしくお願いいたします。

フランスワインオタクとよく言われるんですが、暗くはないのでお店にお越しの際、
またはお隣のヌーパピヨンでお食事に合わせるワインのご相談もお気軽にどうぞ!

さらに週末のヌーパピヨンのカフェタイムに楽しく飲んでいただけるワイン試飲会も企画中です。
詳細決まり次第ご案内いたします。   

お昼に吹く風が気持ちいい堺筋本町からお伝えしました。
[PR]
by gr-musigny | 2010-10-06 14:30
羽山君の故郷の佐用に行って来ました。
この日はほんとに快晴でしたので、
畑仕事日和でした。
慣れない畑仕事でしたが羽山君に教えて
もらいながら短い時間なりに楽しく
汗をかきました。

f0237677_14255812.jpg


甲州を植えて来ました。

ワインを飲むだけではなく、
こういった形でワインに関われる事に
大変嬉しく思いました。

更にワインが好きになれそうです。
また行きたいなぁ。
[PR]
by gr-musigny | 2010-06-18 14:25
久々の更新でござる。
お客様に頂いた興味深い赤い液体。

f0237677_15322229.jpg


華東荘園 華東HUADONG 2007

中国は青島のワインです
存在は知っていましたが、飲むのは
始めてです。
まぁ産地は何処であれ飲んでみなければ
何も始まりませんので抜栓しました。

色調は明るいルビーにごくわずかに
レンガ色が見られます、キレイですね。

使用品種はカベルネソーヴィニョン。

香りは赤い果実、モカや少し青さが。

飲んでみます...

口あたりは優しくベリーの甘味と
樽の風味が上手くまとまっています。
葡萄の青い感じがありますが
すごくこなれていて美味しいです。

自分のイメージとしては所謂
カベルネソーヴィニョンではなく
ロワールのシノンまでいかない
トゥーレーヌのカベルネフランの
スタイルに近い味わいでした。

まだまだ知らないワインがたくさん
ありますね(当たり前ですが)
「ほんとにワインって素晴らしい
ですよね(水野晴郎の感じ)」

Fさん、有難うございます!

以上、確認報告でしたー。
[PR]
by gr-musigny | 2010-06-01 15:32
只今グラスで御用意している白ワイン。

f0237677_1550535.jpg


シャトー レストリーユ キャプマルタン
2007

葡萄品種はセミヨンとソーヴィニョンブラン
香りは柑橘類、ハーブそしてハチミツ
それらを樽の優しいぬくもりで包みこむ
イメージ。
シャルドネの様な派手さはないけど
とても上品に仕上がっていますよ。
[PR]
by gr-musigny | 2010-05-11 15:50
雨あがりの靫本町で妄想中です。

f0237677_16432839.jpg


ジョルジュ ルーミエ ボンヌマール 2007

近々確認予定です、詳細はまた追って...

どんなんかな~?
[PR]
by gr-musigny | 2010-05-07 16:43