「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暖かくなったり、また寒くなったりと不安定な日々が
続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
花粉症の方もかなりきつそうですね。。。(自分はまだその扉を開けてませんが)

確実に春がやってきてるのを日々感じつつ、
そのをイメージするワイン(またいつもの個人的妄想です。)をご紹介します。

f0237677_17544182.jpg

ローラン・バンワース ’09 エデル
僕も初めてお目にかかるアルザスの生産者です。
初代ローランが立ち上げ、1950年代から続く家族経営の小さなドメーヌ。
今までは除草剤、化学肥料を使用し、葡萄を栽培してきましたが
1987年からドメーヌに加わった息子のステファンが友人のクリスチャン・ビネールの
ワイン(自然な栽培、醸造、味わい)に感動し、2004年からビオディナミ栽培を実施。

彼らの持つ畑は真南そして西向き斜面のため日照量に恵まれ、アルザスの中でも
一番乾燥して雨量も少ない場所なので熟度の高い葡萄が育つらしいです。

さて、肝心のお味ですが。。。
エデルに使用されているぶどう品種はシルヴァネール、オーセロワ、
ゲヴェルツトラミネール、ピノグリです。
グラスに注ぐと少し粘性があります、
色も少し黄金色で凝縮感のあるワインだと想像できます。
香りはリンゴや洋ナシの香りが爽やかに通り過ぎると、白い花の蜜の甘い香りが続きます。
飲むと本当に詰まった果実の凝縮感と旨味の厚みがあって、
結構しっかりとした味なのですが、アルザスワインの独特フローラルな香りと
スパイスのニュアンス、そしてしっかりとした酸味がバランスよく共存して
軽やかに飲めて余韻も長く、綺麗です。
花が咲き誇って色鮮やかな春と言うより、これから芽を出し、力強く伸びてゆく、
これから始まる春のイメージなワインです。(なんか大袈裟になりましたが)

なにより、2009年は造り手も納得の出来だそうですよ。
是非飲んでみて下さい。
[PR]

【申込み締切ました】
おかげさまで定員に達しましたので、締切とさせていただきます。
ありがとうございました。

ご参加予定の方は、当日晴れますようにテルテル坊主にお祈りをお願いします(笑)
また来年も、このような企画ができればいいのですが・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワインを好きになると、そのワインについてもっと知りたくなってきませんか?
本で調べたり、ショップの人に尋ねたり。あるいはワイナリーに行ったり、
ワインを造っている人に会って話を聞いてみたり。

そしてさらに一歩踏み込むと、自分でワインを造ってみたいと思いませんか?
しかしそれはもちろん、誰にでもできるというものではありません。

そこで今回のイベント。

ワインを造るためにはまずブドウが必要です。そしてそのブドウの実がなるのは
ブドウの樹。それを、丹波ワインが新たに開墾した畑に、みんなで植えにいきませんか!
というものです。

ブドウ狩りやブドウの収穫をしたことがある人はいらっしゃると思いますが、
ブドウ畑への植樹作業はかなり貴重な体験かと思います。
なんといっても、畑に一番最初に生命を吹き込むわけですから。

自分が植えた樹のブドウからできたワインを飲む・・。
何年先になるか分かりませんが、きっと格別な味わいでしょう。

植樹に加えてワイン付きバーベキュー、畑・工場の見学、造り手さんとの
交流など内容はもりだくさんです。現地へは貸切バスで直行となります。
みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

*ちなみに、ブドウ品種は当日のお楽しみです!

<イベントの詳細>
開催日:3月27日(日)雨天決行
定員:45名  集合時間・場所:9:00 西梅田(リッツカールトン大阪北側)
内容:丹波ワイン新農園への植樹(お1人様3本程度)、バーベキュー、畑・工場見学
参加費:大人(20歳以上)6,500円 小人(20歳未満)4,500円
小学生未満は無料(バスの席が必要な場合は2,000円)
持ち物:軍手、水・お茶、雨天時にはレインコートなどの雨具、長靴
(前日降雨の場合も足元が非常に悪くなります)
バーベキュー時のワイン(お1人様約4杯分)は用意しています。足らなさそうな方は持ち込みOK。)
※3月24日以降キャンセルの場合、お1人様3,000円のキャンセル料を頂戴いたします。
※天候によっては植樹が行えない、もしくは本数が減ることがあります。
※汚れてもよい服装、靴でご参加ください。

<タイムスケジュール>
9:00 出発:西梅田
11:00 到着:丹波ワイン
(植樹、バーベキュー、工場と畑の見学)
17:00 出発:丹波ワイン
19:00 到着:西梅田

ご予約お申込・お問合せは
WINESHOP FUJIMARU まで 06-6643-2330

b0206537_20254935.jpg


集合場所拡大図
b0206537_20284283.jpg

[PR]
by gr-musigny | 2011-03-23 20:34 | お知らせ
楽しみにしていただいてたお客様には誠に申し訳ないのですが、
野村ユニソン様主催の「フィリップ・パカレ来日試飲セミナー」(3/19大阪、3/20東京)は、
諸事情を鑑み中止とさせていただくことになりました。

急なお知らせとなってしまい、申し訳ございませんが、どうぞご了承ください。

なお3/17福岡でのセミナーは、予定通り開催されるそうです。
3/19大阪、3/20東京の二会場が中止となります。
お問合せは野村ユニソン様まで
03-3538-7854
[PR]
by gr-musigny | 2011-03-15 16:21 | お知らせ
イベント延期のお知らせです。

楽しみにして頂いていたお客様、大変申し訳御座いません。

19日イタリア好き、21日ヴィーニジャポンともに延期になりました。

中止ではありませんので開催が決まりましたらお知らせいたします。

27日の丹波ワインの植樹&BBQは予定通り行いたいと思います。
よろしくお願いします。
[PR]
by gr-musigny | 2011-03-15 13:02 | お知らせ

地震の影響の為、自粛・延期になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いよいよあと三週間後に迫ったヴィーニ・ジャポン2011。
まずは3月21日(月)の大阪会場を皮切りに、26日(土)仙台、27日(日)東京と
3会場を廻っていきます。

さて、チケットの販売は公式サイトからのお申込となっていましたが、
カーヴ・デ・パピーユ(堺筋本町)店頭でも販売できることになりました。そのほか
ワインショップFUJIMARU(日本橋)パピーユ・ジャポネーズ(難波)の各店でも販売しております。チケット購入ご希望の方は、どうぞ
お近くのお店にてお買い求めください。

チケット代ですが、
前売¥4000 当日¥5000
となっております。その他詳しくは公式サイトをご覧ください。
vini japon 2011

ちなみに大阪会場へ来てくれる生産者は、
イタリアから
アルベルト・テデスキ(W)
イ・クリヴィ(パシフィック洋行)
ダヴィデ・スピッラレ(ヴィナイオータ) 
ラ ビアンカーラ(ヴィナイオータ) 

スペインから
フェルナンド・ガルシア(コスモジュン)

フランスから
ドメーヌ・ド・ラ・ガランス(ディオニー)
マタン・カルム(コスモジュン)

の7名。さて、どんなイベントになりますか・・。
今からとっても楽しみです!

Dai Aramaki
[PR]
by gr-musigny | 2011-03-02 21:30 | お知らせ
地震の影響の為、3/19大阪・3/20東京でのセミナーは中止になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月も生産者来日が続きますよ!
ブルゴーニュからはフィリップ・パカレが来日です。

3つの都市でワインセミナーが開催されるのですが、
今回は飲食店・酒販店向けだけではなく、一般のお客様も
参加可能なセミナーとなっております。

有料ですがセミナーのみで2000円、そしてなんと。。。
5000円でシャンボールミュジニー2006を試飲ボトルとして
お持ち帰りしていただけます!これはかなりお得ですよ^^

3月17日福岡、19日大阪、20日東京で開催されます。
[PR]
by gr-musigny | 2011-03-01 17:21 | ご案内