おすすめボルドーワイン

まだまだ寒い日が続きます。。。
普段はブルゴーニュやアルザスのワインをよく飲むのですが、
季節的に南仏やボルドーのワインが飲みたくなります。
今日はボルドー地方はサンテミリオンのワインを2本ご紹介。
f0237677_16455173.jpg

レ・ジャルダン・ド・スタール2004(左)
シャトー・ディスティユー1997(右)

ジャルダン・ド・スタールはシャトー・スタールのセカンドワイン。
2004年はシャトーの売却問題やらでセカンドのジャルダン・ド・スタールのみのリリース。
なのでこの年だけ格上のスタールもブレンドされているのでお得感があります。
味わいは、メルローのまろやかで豊かなコクとカベルネ・フランの繊細で上品な性格が
うまくまとまって、まだ若く力強いワインですが今でも十分美味しさを堪能できます。

ディスティユーは13年以上の時間を経てどう変化しているのか。。。
色は思ったよりも若々しく、香りも熟成からくる腐葉土やキノコ等の複雑さを見せつつも、
カシスやプラムといった黒い果実系のニュアンスがまだまだ感じられ舌触りも優しく、
少し熟成したワインをあまり飲んだ事のない方にもおすすめできる1本です。

どちらもメルローの優しく、豊かな味わいが魅力のワインです。
是非お試し下さい。
[PR]
by gr-musigny | 2011-01-26 16:46 | ワイン